トレーナーによる司法面接研修

司法面接トレーナー研修を受講した方が実施する司法面接研修の情報です。
トレーナー:羽渕 由子
20181020日()

外国人の生活支援に関わる教職員のためのワークショップ「外国人から体験を聴く方法:司法面接(NICHDガイドライン)を学ぼう」開催

【日時】:2018年10月20日(土)9:30-17:30(開場:9:00)
【会場】:兵庫県中央労働センター(神戸市中央区下山手通6-3-28)
【対象】:外国人の生活支援に携わる方,日本語学校教職員,国際センター教職員
【定員】:20名
【申し込み】2018年10月17日(水)17:00までに下のURL,EメールまたはFAXでお申込みください。
↓↓
https://www.kokuchpro.com/event/01a3eb36725d1cfaf333572e8058f29e/

《概要》日本語が母語でない人(主に外国人)から出来事や体験したことについて話を聴くときに,できるだけ負担をかけずに,誘導のない方法で事実を聞き出す方法についてワークショップを通して学びます。本ワークショップでは、会話能力が発達途上の子どもに対して開発された「司法面接」という面接法を応用し、日本語が母語でない人から話を聴く立場にある方々を対象に講習を行います。

《スケジュール》
 9:00 開場
 9:30 開会の挨拶・趣旨説明 羽渕由子(徳山大学)
【講義】
 9:40~10:40 「外国人の日本語会話能力」立部文崇(徳山大学)
 10:50~12:45 「司法面接の概要」上宮 愛(立命館大学)
--12:45~13:45 昼休み--
【演習】
 13:45~15:30 グループワーク・ロールプレイ
【全体討論】
 15:30~17:10 ふりかえり・質疑応答
 17:10~17:30 閉会の挨拶

《お申し込み》
■Eメールの場合は,①お名前,②ご所属,③連絡先電話番号,④連絡先メールアドレスをご記入の上,メールの件名に「10/20 WS申込み」と書いてお申し込みください。
■〒745-8566 山口県周南市学園台学園台 徳山大学 福祉情報学部 羽渕由子(10/20 WS)宛
■E-mail(専用): WS2018@tokuyama-u.ac.jp
■FAX(大学代表): 0834-28-8790

◆主催:公益社団法人日本語教育学会主催 2018年度支部活動【関西支部】
◆共催:科学技術振興機構( JST )社会技術研究開発センター ( RISTEX ) 「安全な暮らしをつくる新しい公/私空間の構築」「多専門連携による司法面接の実施を促進する研修プログラムの開発と実装」(研究代表者:仲 真紀子 )

《詳細は以下のURLまたは添付ファイルをご覧ください》
http://www.nkg.or.jp/wp/wp-content/uploads/2018/08/shibukatsudo_2018kansai.pdf
募案案内・申し込みフォーム
トレーナー:羽渕 由子
2829301234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930311
司法面接支援室 : 立命館大学 ・ 大阪いばらきキャンパス(OIC) ・ OIC総合研究機構 / 総合心理学部