司法面接研修

20161129日()-30日()

2016年度11月司法面接研修

北海道大学で司法面接研修を行います。
主催:北海道大学『司法面接支援室』
会場:北海道大学 札幌キャンパス内 クラーク会館(予定)
定員:24名

■日時:2016年11月29日 (火) 9:30~18:00(受付開始:9:15)
       11月30日 (水) 9:00~17:00
【開始時刻,終了時刻が30分程度前後する可能性があります】
■場所:北海道大学 札幌キャンパス内 クラーク会館(予定)
■対象:警察官,検察官,家庭裁判所調査官,弁護士,医師,児童相談所職員,研究者,ワンストップセンター職員などの専門家
■費用:無料。ただし,交通費、食費、宿泊費等は参加者側で負担してください。

■申込方法:8月以降に「参加希望票」をメールで送って下さい。
 1)受付開始  :2016年8月1日(月)
 2)締め切り日 :2016年8月31日(水)締め切りました(8/31)
   ▲予定(希望者が多い場合に,早めに締め切る場合があります)
 3)参加者決定日:2016年9月9日(金):予定
メールを使えない場合はFAXで送って下さい

■内容:
◆ 第1日目:講義/グループワーク:自由報告の体験とその振り返り/講義:NICHDの説明/面接ロールプレイ:ミニロールプレイとその振り返り/講義:面接の道のり/グループワーク:面接の計画/面接ロールプレイ:面接演習2とその振り返り
◆第2日目:講義:補助証拠/面接ロールプレイ:面接演習3とその振り返り/講義:話したがらない子ども/面接ロールプレイ:面接演習4とその振り返り/講義:難しい質問(含むグループワーク)/面接ロールプレイ:面接演習5とその振り返り
(面接ロールプレイは4人が1グループ(面接者1人,子ども役1人,バックスタッフ2人)となり,実際にビデオ録画を行います。振り返りは,その録画されたビデオを観て行います。)

■受講者へのお願い:
(1)事後の調査
 研修後,司法面接を行った場合は,その内容等について,ご所属の組織の個人情報に関連するルール(北海道個人情報保護条例など)に抵触しない範囲で,ご報告いただけましたら幸いです。
(2)研修内での情報
(2-1)研修内の活動の記録(ビデオ,写真,音声,など)をとらせてください。これらの情報は,後で個々人にフィードバックいたします。
(2-2)(2-1)を面接法改善のため,研究資料として使用させていただけましたら幸いです。

▼▼▼▼▼ 2016年度11月研修 参加希望票 ▼▼▼▼▼
お名前:
メールアドレス:
電話番号:
所属:
職務内容:
その職務での司法面接の必要性:
定員超過の場合,10月研修に変更していただくことは可能ですか?:はい・いいえ
▲▲▲▲▲ 2016年度11月研修 参加希望票 ▲▲▲▲▲
「参加希望票」の内容を「 」に送って下さい(件名:2016年度11月研修 参加希望票)。

定員の都合で,この希望票を提出して頂いても,人数の関係で参加できない場合もあります。その際の選定には,この「参加希望票」を利用します。同条件の場合は,先に申し込まれた方を優先します。
←クラーク会館
枠内のファイルは,ダウンロードの際に,パスワードが必要となります。
IDとパスワードは,これらのファイルが必要な方にのみに,伝えられています。
←参加者用事前書類
262728293012
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31123456
司法面接支援室 : 立命館大学 ・ 大阪いばらきキャンパス(OIC) ・ OIC総合研究機構 / 総合心理学部 TEL/FAX:072-665-2488